2009/01/20

第7回20周年実行委員会 議事録

第7回20周年実行委員会 議事録

日時:平成21年1月20日(火)例会終了後、19:40~20:30

場所:岡崎ニューグランドホテル・瑞雲の間

出席者:14名日時:平成20年11月18日(火)例会終了後、
    19:40~20:30
場所:岡崎ニューグランドホテル・瑞雲の間

出席者:14名(1名代理出席)
実行委員長:近藤敬道、副実行委員長:加藤順弘、実行幹事:中根常彦、副実行幹事:近藤保則
財務委員長:小山章仁、渉外委員長:青山幸市、式典委員長:近藤憲康、祝宴委員長:市橋伸夫、記念事業委員長:田中暉登、記録・記念誌委員長:岡田吉生、姉妹クラブ交流委員長:四十万谷与志明、接待委員長:有馬惟夫
アドバイザー:近藤正俊、松井孝王


□次第
(1)実行委員長挨拶(近藤敬道君)
(2)審議事項
・実施計画の確定ならびに進捗状況の確認

1)実行幹事(中根常彦君)

2)渉外委員会
 ・案内状発送済み
 ・9名出席、中央図書館長出席

3)式典委員会
 ・功労者名確認
 ・会長・幹事は感謝状、顕彰者は記念品のみ
 ・進行台本は司会者が検討中
 ・会長・幹事表彰と顕彰者表彰は分ける。

4)祝宴委員会
 ・スケジュール・予算確認。
 ・席次表は次回。

5)記念事業委員会
 ・岡崎市図書館交流プラザへ子供用図書168冊贈呈済み:199,574円
 ・ミャンマー奨学金寄付済み:700,000円

6)記録委員会
 ・小川侃君は会員寄稿ページに掲載しない。

7)交流委員会
 ・会津若松城南RCの参加負担額は四十万谷委員長が先方と打ち合わせて決める。

8)予算確認
 ・理事会に上げて承認を得る。

9)全体通しスケジュール確認

□実行計画案(本議事録には添付せず)

*次回(第8回)実行委員会開催:2月17日(火)例会終了後、「本番の調整」

2008/12/09

第6回20周年実行委員会 議事録

第6回20周年実行委員会 議事録

日時:平成20年12月9日(火)例会終了後、
    19:40~20:30
場所:岡崎ニューグランドホテル・瑞雲の間

出席者:13名(1名代理出席)
実行委員長:近藤敬道、副実行委員長:加藤順弘、実行幹事:中根常彦、副実行幹事:近藤保則
財務委員長:小山章仁、渉外委員長:青山幸市、式典委員長:近藤憲康、祝宴委員長:市橋伸夫(代理)、記念事業委員長:田中暉登、記録・記念誌委員長:岡田吉生、姉妹クラブ交流委員長:四十万谷与志明、接待委員長:有馬惟夫
アドバイザー:近藤正俊、松井孝王

□次第
(1)実行委員長挨拶(近藤敬道君)
(2)審議事項
・実施計画の確定及び予算の確定

1)実行幹事(中根常彦君)
 ・東海愛知新聞への特集記事掲載
  原稿依頼

2)渉外委員会
 ・「記念例会」でなく、「記念式典」に呼称統一
 ・招待者名簿確定
 ・胸バラ:当クラブ登壇者白中、会長のみ白大、招待者赤中、ガバナーのみ赤大。
 ・案内状印刷手配
 ・予算:211,864円

3)式典委員会
 ・会員顕彰26名のリスト。顕彰部門別に代表受賞。
 ・記念品に楯:74,000円、感謝状:30,000円。
 ・予算総額:260,000円。

4)祝宴委員会
 ・アトラクションはハワイアン・ショー。
 ・祝宴のリハーサルは10時までに終える。
 ・乾杯はガバナー補佐
 ・予算総額:1,350,000円
 ・委員長は市橋伸夫君に交代、副委員長は稲垣裕幸君。

5)記念事業委員会
 ・ミャンマー奨学金制度、名称は「KIBOU」、寄付金:700,000円
 ・米山記念奨学会:300,000円
 ・エロータリー財団:1,000ドル
 ・岡崎市図書館交流プラザへ子供用図書150冊贈呈:約200,000円
  事前に購入費用が発生、承認。

6)記録委員会
 ・記念誌:会員のページ各1頁、レイアウト提示
 ・1月より原稿依頼、委員が集める。
  記念例会までには、原稿を揃える。
  記念誌は、式典後1ヶ月で作成。
 ・予算:900,000円

7)交流委員会
 ・四十万谷委員長会津訪問報告。
 ・余市はゴルフ不参加。
 ・前夜交流会は会津・余市は別会計、コンパニオン少なく。
 ・予算:1,700,000円に抑える。

□実行計画案(本議事録には添付せず)

*次回(第7回)実行委員会開催:1月13日(火)例会終了後、「実施計画進捗状況の確認・調整」

2008/11/18

第5回20周年実行委員会 議事録

第5回20周年実行委員会 議事録

日時:平成20年11月18日(火)例会終了後、
    19:40~20:30
場所:岡崎ニューグランドホテル・瑞雲の間

出席者:14名(1名代理出席)
実行委員長:近藤敬道、副実行委員長:加藤順弘、実行幹事:中根常彦、副実行幹事:近藤保則
財務委員長:小山章仁、渉外委員長:青山幸市、式典委員長:近藤憲康、祝宴委員長:市橋伸夫(代理出席)、記念事業委員長:田中暉登、記録・記念誌委員長:岡田吉生、姉妹クラブ交流委員長:四十万谷与志明、接待委員長:有馬惟夫
アドバイザー:近藤正俊、松井孝王

□次第
(1)実行委員長挨拶(近藤敬道君)
(2)審議事項
・実施計画について

1)実行幹事(中根常彦君)

2)渉外委員会
 ・招待者名簿検討、所属・肩書確認
 ・キョーキョーモー君は、京幸一として登録・招待
 ・ガバナーへの案内状は事務局あてに

3)式典委員会
 ・楯74,000円以外に記念品予算20,000円計上

4)祝宴委員会
 ・予算が式典と混ざっている分を明確にする。
 ・ハワイアン・ショー予算160,000円。

5)記念事業委員会
 岡崎市図書館交流プラザへ用図書寄贈約200,000円
 演台、はっぴを検討中

6)記録委員会
 ・12月より原稿依頼、委員が集める。
  記念例会までには、原稿を揃える。
  記念誌は、式典後1ヶ月で作成。

7)交流委員会
 ・会津・余市のご夫人は式典参加。
 ・ゴルフ参加者、会津4名。
 ・12月2日、山本寿、田中、四十万谷3名で、会津若松城南RC例会を訪問。

□実行計画案(本議事録には添付せず)

*次回(第6回)実行委員会開催:12月9日(火)例会終了後、「実施計画進捗状況の確認・調整」