2013/04/24

今年次第39回 通算第1134回例会 会長報告

会長報告  平成25年4月23日

 先日、車のラジオで、日本の女性管理職の割合が先進国のなかでも最低レベルで、課長以上の管理職の11パーセントであることを報道していました。
 日本は、韓国に次ぐ低いレベルであって、男女雇用均等法が施行されたにもかかわらず、管理職として女性が登用される比率が低いのは嘆かわしく、国際競争力向上のためにも女性をもっと管理職に登用すべきだとも言っていました。
 いま、働く女性のパワーが日本の経済を下支えしているといっても、過言ではないと思います。
 安倍首相も、昨年の衆院選の公約で、「指導的地位に女性が占める割合を30%にする」とし、先日の日本記者クラブの会見でも「女性の人材を活用することを柱とする成長戦略」の考え方を打ち出しました。
 女性なくして私たちの世界は成り立ちません。女性の就業比率は、現在42%を超え、そして今や女性が社会で重要な地位につく時代です。
 人口の半分を占める女性、あなたのパートナーである女性の力を私たちは、もっと信頼して、あなたの企業の管理職に登用をしたり、私たちのようなロータリークラブのメンバーに加入するよう勧めて行こうではありませんか。

 ご清聴ありがとうございました。

2013/04/17

今年次第38回 通算第1133回例会 会長報告

会長報告  平成25年4月16日

 奉仕するものは行動しなければなりません。ロータリアンとしての心構えや、ロータリーとしての哲学「超我の奉仕」や「最もよく奉仕する者、最も多く報いられる」は、実践して初めて体現できるものです。
 今年度は、目に見える形で、皆さんと汗を流して奉仕活動を実践してきました。RCC(ロータリー地域社会共同隊)の立ち上げ、交通安全しめ縄配り、東日本大震災被災地支援やローターアクトクラブとの合同での平和フォーラムなどです。
 私は、ロータリークラブとしてできる社会奉仕活動を、団体としての奉仕活動をすることによって、社会に還元しようとしました。ただ、個々人が地道に活動されている奉仕活動にはかなわない事もあります。地域の世話役、PTA活動、調停委員、保護司、里親、交通指導員の方などです。
 社会奉仕はロータリアン一人ひとりが「超我の奉仕」を実証する機会です。社会奉仕をすることは、私たちロータリアンの社会的責務と考え、団体としても個人としても実践して行こうではありませんか。
 ご清聴ありがとうございました。

2013/04/10

今年次第37回 通算第1132回例会 会長報告

会長報告  平成25年4月9日

 岡崎公園の桜もすでに葉桜になり、新緑が目に鮮やかになってきました。
 今年度の事業もようやく一段落してきましたが、委員長さんをはじめとして会員の皆様には、本当にご苦労様でした。
 今日は、ここ岡崎ニューグランドホテルからの眺めを肴に、日頃のロータリー活動の忙しさを癒したいと思います。
 大いに飲んで、大いに食べ、大いに語らいましょう。

2013/04/03

今年次第36回 通算第1131回例会 会長報告

会長報告  平成25年4月2日

 4月は、雑誌月間です。皆さんのお手元に「ロータリーの友」4月号を本日お配りしましたが、必ず読んでください。購読はロータリアンの義務となっており、会費から毎月1人200円を支出して、購入しています。
 得るものが必ずあるはずです。
 私は、右綴じのページから読むようにしています。例えば、ロータリーアットワークのページは、各地区のロータリークラブや会員が何を考えどんな活動をしているかを知ることができます。私たちの記事も来月号に掲載される予定ですのでぜひ読んでみてください。
 また、友愛の広場というページは、ロータリアンのエッセーが掲載されていますので、いつも楽しみに読んでおります。
 実は、この「友愛の広場」に記事が掲載された豊田西ロータリークラブの宮田則夫様を今日の卓話者にお呼びしております。「ロータリーの友」の12月号に掲載されたのですが、「親族以外の後継者への事業承継」のタイトルとその内容を一読して、ぜひ卓話をしていただこうと思いました。
 司法書士という私の仕事柄、日常的に個人の相続や、会社の事業承継についての相談があります。
 相続人に事業承継ができればよいのですが、トラブルなくして、親族以外に事業承継できるケースはまれなので、ぜひ成功例をお聞きしようと、本日お越し頂きました。
 今日はよろしくお願いします。