2014/04/23

今年次第38回 通算第1180回例会

会長報告  平成26年4月22日
 
 今年次は、毎例会「四つのテスト」の唱和を行っていますが、今日は私が唱和リーダーを務めることができ、光栄です。ロータリーのこの「四つのテスト」は、我々会員が最も大切にしていかなければならないものであると思います。
 先日、田中さんのホールインワンコンペが葵カントリークラブで開かれ、多くの会員が集まっていただき、田中さんのホールインワンを御祝いすることができました。「老いて益々さかん」とは田中さんのためにある言葉のようであり、当クラブの先進会員の皆さんにはいつまでも御元気で、ぜひR・C50年在籍表彰を目指して頑張っていただきたいと思います。優勝賞品は、ゼクシオ8ドライバー8万円相当でしたが、小出さんが見事ゲットしました。
 ゴルフといえば、5月14日(水)に実施予定の分区ゴルフが目前に迫ってまいりました。小出実行委員長、青山実行幹事の下、ほぼ準備を終え、本日最終の実行委員会が開かれます。ガバナー補佐主催のゴルフ大会を当クラブが主管するものですので、ぜひ皆様方の参加及び御協力をお願いするものです。
 又、来週の4月29日は、13クラブ親睦ソフトボール大会ですので、メーキャップになりますので、ぜひ応援よろしくお願いします。
 本日の例会は、次年度の委員会への今年度委員会からの引き継ぎの協議会です。いよいよ次年度ムードになってきていますが、次年度に向けてスムーズな移行を皆様方にお願いするものです。よろしくお願い致します。

2014/04/16

今年次第37回 通算第1179回例会

会長報告  平成26年4月15日
 
 13日の日曜日に、次年度に向けての地区研修・協議会(かつては地区協議会という名称でしたが、今年度は名称変更)が開催されました。出席した会員の皆様御苦労様でした。これが開催されると少しずつ全体が次年度ムードになっていきますので、今年度の会長・幹事としては、不謹慎にも、顔が心なしかほころんでくるものであります。幸いにも、次年度の会長・幹事は、いたらぬ今年度の会長・幹事に比較して、数段、見識・人柄にも秀でた方々でありますので、素晴らしいリーダーシップを発揮していただけるものと思いますし、会員の皆様のかわらぬ御協力をお願いするものです。
 又、4月29日には、13クラブ親睦ソフトボール大会が予定されており、もう既に公式練習が始まっています。「公式親睦行事」になっておりますので、選手だけでなく多くの会員及び御家族の皆様の応援をお願いしたいと思いますので、よろしくお願いします。
 ところで、本日は「パピーズ子どもミュージカル」によるミュージカルの実演であります。パピーズ子どもミュージカルは、岡崎の民話ミュージカルを通して子どもたちに郷土愛を育む事もその目的の一つとして活動しておられる団体であります。ぜひ御楽しみ下さいますようお願い致します。

2014/04/09

今年次第36回 通算第1178回例会

会長報告  平成26年4月8日
 
 花の命は短いもので、先週満開であった桜も、もう見納めです。日曜日の6日には家康行列があり、風が強く寒い日でしたので、中根仏壇さんの中根君がショーウインドの窓越しに家康行列を見学しており、たまたま目があって入れていただいて見学していましたが、何と驚いたことに、わが幹事磯部君が市長・市議会議長の乗ったオープンカーの運転手をしており、助手席には南の幹事の志賀さんが乗っていました。
 南RCといえば、5日の土曜日に50周年記念式典・祝賀会が盛大に挙行され、会長幹事で出席してきました。多方面にわたる記念事業や賑やかな式典・祝宴で、50年の歴史を感じましたが、一番びっくりしたことは、チャターメンバーで50周年を迎えられた会員が3名おられ、会員の尊敬を集め、表彰を受けておみえになったことでした。「若手を育て、先進会員を敬う」当クラブとして、皆様も50年在籍を目指してぜひ頑張っていただきたいと思います。
 ところで、事務局体制が一新し、2年がたとうとしています。奥田さんは平成24年5月10日に期間1年で雇用契約を締結し、昨年度は自動更新したものですが、今年度は雇用契約書を見直すこととしました。雇用契約書は就業規則を前提にしていますので、重複記載を避け、簡略化しました。又、賃金につきましては、経過年数、就業状況、他のロータリークラブとの比較検討の上、1時間あたり20円の増額することを理事会で決定致しました。
 尚、この前提となる就業規則につきましては、その内容については検討すべき事項が散見されますが、次年度以降の検討課題と致しました。しかしながら、手続規定につきましては、改廃について「直近例会及び年次総会において全会員に報告し承認を得る」と規定されていましたが、これは理事会が「管理主体」であり「クラブのあらゆる事項について理事会の決定は最終である」とのロータリー定款第10条の規定との整合性がとれないこととなりますので、就業規則の当該条項につきましては「例会において全会員に報告する」との文言に修正することを理事会で決議致しました。尚、雇用契約書及び就業規則につきましては、事務局に備えおいておりますので、御確認いただければと思います。
 本日の卓話は、株式会社BCDの浅井重宏さんです。「ホームページによるロータリー広報」と題しての卓話ですので、よろしく御静聴下さい。

2014/04/02

今年次第35回 通算第1177回例会

会長報告  平成26年4月1日
 
 今日、ある方から突然メールがあり、「4月1日、本日退会する」という趣旨のメールでした。びっくりして電話しましたら、「今日はエイプリルフールだ」と言われ、安堵しました。会長の立場にいると、このような普段は簡単に見抜けるはずのジョークに惑わされるほど、気持ちに余裕がない立場にいるのだと気づかされました。皆さん、察して下さいね(笑)
 本日はお花見例会です。ずいぶん暖かくなりました。管生川の桜も満開に近い状態となっています。昔より、桜に魅せられた人は多いと思いますし、桜はいろいろなものの題材ともなっています。西行は「願わくば 花の下にて 春死なん そのきさらぎの 望月のころ」と歌っています。梶井基次郎は「桜の樹の下には屍体が埋まっている!これは信じていいことなんだよ。何故って、桜の花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことじゃないか」と小説に書いています。
 桜と言えば、退会された稲垣さんの「桜の名所」の卓話を思い出しますが、突然御病気になられて、その後、リハビリを続けておられるようですが、快復を祈念しています。
 本日は、花見例会にあわせて、還暦、古稀、傘寿を迎えられた会員の御祝いもおこなうことになっており、有馬さん、小島さん、小林政則さん、天野邦彦さんの4名の方がこれに該当するものとなります。いつまでも元気で活躍されることを祈念して、全員で心から御祝いしたいと思います。