2013/01/23

今年次第27回 通算第1122回例会 会長報告

会長報告  平成25年1月15日

 会長エレクトが、ロータリーのリーダーシップを学ぶ機会として、地区はロータリー・リーダーシップ研究会(RLI)のシステムを昨年度から取り入れて、82クラブの会長エレクトを3日間缶詰めでリーダーとしての資質を高めるための研修会が始まっており、私も、昨年度参加をしました。
 今年度で2年目になるこのRLIは、地区全体で会長としての資質を標準化するという非常にいいプログラムですが、82クラブの老若男女の次年度会長たちが、必死の思いで講師にくらいついている姿は、自らを高めようという意気込みを感じられて、私自身体力的にきつかった思いはありますが、良い経験でした。
 企業人や専門職業人の集まりであるロータリークラブを、たとえ1年限りとはいえ、会長職の立場でクラブをまとめていくのは、半年を過ぎた今でもそれなりの苦労があるのは事実ですが、他のクラブの会長たちと研修を通して議論し合った経験は、私自身の行動のバネになっております。
 講師になる地区の研修委員会所属のロータリアンも大変で、そのほとんどが、かつての会長経験者なので、私たちよりも年長者が多いのですが、このRLIのための勉強会を何回も開催し、研修を重ねております。
 昨今の減少傾向にあるロータリアンですが、会長自らが、自身を磨いて、知識を吸収していくことは、その経験や知識をクラブに還元することによって、単位クラブの底上げにもなるし、ひいては地区全体の底上げにもつながるでしょう。
 それが会員増強にもつながれば幸いと考えます。
本日は、中根常彦会長エレクトが、昨年3日間のロータリー・リーダーシップ研究会で得られた知識を、私たち岡崎城南ロータリークラブの会員へ還元する機会を設けました。中根会長エレクトの講師ぶりが楽しみです。
 本日はよろしくお願いします。