2019/02/11

会長報告:今年次第28回 通算第1399回例会

 2月8日(金)第2回目の理科実験教室を広幡小学校に於いて開催させて頂きました。6年生を対象とし 3時間目10:45~11:30 4時間目11:35~12:20 給食をはさんで5時間目13:50~14:35 にクラス毎3回に渡り行われました。講師は、名古屋の電気の科学館より出張して来て頂き、発電の仕組みから、電気について解りやすい解説をして頂きました。6年生の理科で、電気の授業を1学期より行って来て、ちょうど最後の総決算のタイミングで、発電の仕組み、発電所の事などの授業になったようです。授業の最後に質問の時間が設けられ、児童からは鋭い質問等も有り、調べないとわからない答えについては、後日回答致しますと、講師の先生が約束をしていました。
因みに、私は、3時間目の授業に5名のロータリアンと共に参加させて頂きました。

 同日、18:30~岡崎5RC会長幹事会が、古都鮨に於いて開催されました。議題は、ローターアクトクラブの今後の方向性についてでした。会員拡大が必要なのと、会員の入れ替りのサイクルが早いようで、ベテラン会員が少なく、会員資質の向上が図れないのに問題が有るようです。近々、青少年奉仕委員長、ローターアクト委員長も含め、ローターアクトクラブについて、あるべき姿を検討する話し合いを行ない、ローターアクトクラブに提唱クラブからの提言をするという、方針で決定されました。又、会議開催が決まり次第、各委員長にはご出席を宜しくお願い致します。