2014/04/09

今年次第36回 通算第1178回例会

会長報告  平成26年4月8日
 
 花の命は短いもので、先週満開であった桜も、もう見納めです。日曜日の6日には家康行列があり、風が強く寒い日でしたので、中根仏壇さんの中根君がショーウインドの窓越しに家康行列を見学しており、たまたま目があって入れていただいて見学していましたが、何と驚いたことに、わが幹事磯部君が市長・市議会議長の乗ったオープンカーの運転手をしており、助手席には南の幹事の志賀さんが乗っていました。
 南RCといえば、5日の土曜日に50周年記念式典・祝賀会が盛大に挙行され、会長幹事で出席してきました。多方面にわたる記念事業や賑やかな式典・祝宴で、50年の歴史を感じましたが、一番びっくりしたことは、チャターメンバーで50周年を迎えられた会員が3名おられ、会員の尊敬を集め、表彰を受けておみえになったことでした。「若手を育て、先進会員を敬う」当クラブとして、皆様も50年在籍を目指してぜひ頑張っていただきたいと思います。
 ところで、事務局体制が一新し、2年がたとうとしています。奥田さんは平成24年5月10日に期間1年で雇用契約を締結し、昨年度は自動更新したものですが、今年度は雇用契約書を見直すこととしました。雇用契約書は就業規則を前提にしていますので、重複記載を避け、簡略化しました。又、賃金につきましては、経過年数、就業状況、他のロータリークラブとの比較検討の上、1時間あたり20円の増額することを理事会で決定致しました。
 尚、この前提となる就業規則につきましては、その内容については検討すべき事項が散見されますが、次年度以降の検討課題と致しました。しかしながら、手続規定につきましては、改廃について「直近例会及び年次総会において全会員に報告し承認を得る」と規定されていましたが、これは理事会が「管理主体」であり「クラブのあらゆる事項について理事会の決定は最終である」とのロータリー定款第10条の規定との整合性がとれないこととなりますので、就業規則の当該条項につきましては「例会において全会員に報告する」との文言に修正することを理事会で決議致しました。尚、雇用契約書及び就業規則につきましては、事務局に備えおいておりますので、御確認いただければと思います。
 本日の卓話は、株式会社BCDの浅井重宏さんです。「ホームページによるロータリー広報」と題しての卓話ですので、よろしく御静聴下さい。