2016/07/01

社会奉仕委員会今年度方針 委員長 中根 裕幸

今年度方針(委員長所信)
 ロータリークラブの奉仕活動を、地域の人々にアピールする委員会としてこ の社会奉仕委員会は、重要な委員会であると考えられます。したがって、例年 行われる当クラブの社会奉仕プロジェクトとしての岡崎大門交通安全RCC・環 境教育賞は、本年度も継続して行います。この社会奉仕活動は、まず委員会メ ンバーはもとより、各会員自らがその必要性を自覚することから始まります。 より多くの会員が参加し実践していることは、地元の人々にロータリー活動や 当クラブの称号を認知してもらうための格好の広報であると考えられます。

具体的計画
●環境保全委員会(省エネ共和国)
・草刈り奉仕活動
・環境保全に取り組む学校を2校支援・表彰
●RCC・共同奉仕委員会
・菅生川草刈一斉清掃への参加 ・年末交通安全運動及びしめ縄広報活動参加 ・岡崎大門交通安全RCC支援
・交通安全啓蒙外部卓話 各委員長と詳細に話し合い・打合せをしながら進めていきたいと思います。
前任者からの引継ぎ事項をよく参考にして、前もって準備するものは早めに 取りかかるようにします。教育委員会への依頼、横断幕の作成、賞状の作成、 しめ縄発注とメッセージカードの作成依頼、外部卓話者の依頼、RCC隊長例 会参加など、過去の実績を参考に当クラブとしての継続事業としていきます。

2015/12/02

年末交通安全しめ縄広報活動

平成27年12月2日 午後3時

場所:愛知環状線剣道26号(大門駅南東)

参加者:
各町3名(含む総代)、大門学区交通指導員、民生委員、
少年補導員、主任児童委員、寿クラブ、自主防災クラブ、
しめ縄組合役員、女性部(各町1名)、子ども会(各町1名)、
岡崎大門交通安全RCC、大門小PTA役員、
大門小PTA生活指導委員、北中生徒会、
大門小交通少年団(4年生132名)、北中職員、大門小職員、
岡崎警察署

岡崎城南ロータリーメンバーは会長以下13名が参加いたしました。

午後3時より、愛知環状鉄道大門駅前広場にて開会式が行われた。
IMG_1214%20%28Small%29.JPGIMG_1223%20%28Small%29.JPG

その後、道路に移動し、警察官の方々の指示の元、通行されている車を止め
児童が運転席のドライバーに一人ひとり、しめ縄と反射材の配布と
安全運転を呼びかけました。

IMG_1228%20%28Small%29.JPGIMG_1227%20%28Small%29.JPG

IMG_1230%20%28Small%29.JPGIMG_1235%20%28Small%29.JPG

IMG_1239%20%28Small%29.JPGIMG_1252%20%28Small%29.JPG


参加されたロータリアンの皆様お疲れ様でした。
IMG_1250%20%28Small%29.JPGIMG_1251%20%28Small%29.JPG


2014/12/03

年末交通安全しめ縄広報活動

平成26年12月3日 午後3時

場所:愛知環状線剣道26号(大門駅南東)

参加者:各町3名(含む総代)、大門学区交通指導員、民生委員、
少年補導員、主任児童委員、寿クラブ、自主防災クラブ、
しめ縄組合役員、女性部(各町1名)、子ども会(各町1名)、
     岡崎大門交通安全RCC、大門小PTA役員、
大門小PTA生活指導委員、北中生徒会、
     大門小交通少年団(4年生136名)、北中職員、大門小職員、
岡崎警察署

     犬塚浩・天野邦彦・山本信一・佐々木靖史・市川聰明・松野敏・
     近藤憲康・太田政信・稲吉稔彦・中根裕幸・板倉正直

    午後3時より、愛知環状鉄道大門駅前広場にて開会式が行われた。

IMG_0022.JPG

    その後、道路に移動し、警察官の方々の指示の元、
通行されている車を止め、大門小交通少年団の児童が
運転席のドライバーに一人ひとり、しめ縄と
    「気をつけて運転して下さい」と声をかけて、
安全運転を呼びかけました。
IMG_0036.JPG

IMG_0038.JPG
IMG_0042.JPG
IMG_0045.JPG


    参加されたロータリアンの皆様お疲れ様でした。
IMG_0027.JPG

IMG_0033.JPG

2014/07/01

社会奉仕委員会(委員長 山 本 信 一)

1 環境保全委員会については今年度より平成 17 年に記念植樹をしました「おおだの森」の 草刈奉仕が四ロータリーで面倒を見て行く事になりましたのでその奉仕活動。
2 環境教育賞の実施(教育委員会へ依頼)
3 RCC活動につきましては岡崎大門交通安全RCC隊長を中心にロータリーがそのサポ
ートをしていきたいと思います。
4 外部卓話の依頼(岡崎警察)
5 菅生川草刈清掃

具体的計画
1 環境保全につきましては市川委員長を中心に進めていきます、会員の皆様の協力お願い
します。
2 RCCは通年継続事業という事で昨年と同じように年末交通安全しめ縄広報活動を実施
いたします。
3 委員会は人数が少ないため役員の皆様もお手伝い協力をお願いいたします。

2012/07/10

社会奉仕委員会2012-2013方針

委員長 小山 章仁

今年度方針(委員長所信)
① 当クラブと姉妹提携クラブの福島県会津若松城南ロータリークラブと連携
 し、東日本大震災の被災者に対し何らかの援助を行う。(現段階では具体
 的なことは明確ではないが、訪問するなどして進めていきたい)
② 環境保全委員会(委員長 佐々木靖史君)には引き続き環境教育賞に値
 する小・中学校の選考、環境問題に対する会員への啓発など関心を高めて
 いただきたい。
③ RCC・協同奉仕委員会(委員長 山本信一君)には地域に貢献できる交
 通安全、防犯活動などを期待したい。

具体的計画
① 会津若松市に避難を余儀なくさせられている被災者の方々に対する援助
 を行う。
② 小・中学校(それぞれ1校)が取り組んでいる環境に対する保全活動など
 顕彰するため、それらの情報を収集し委員会メンバーで協議し会長に報告
 する。
③ 永年にわたる交通指導員としてのキャリアを活かし、地域の子供や老人
 らに交通安全、防犯に関する指導等を行う。