城南RC25周年記念誌

城南RC25周年記念誌 page 38/118

電子ブックを開く

このページは 城南RC25周年記念誌 の電子ブックに掲載されている38ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
Voice 37ロータリー活動で印象深いのは、自身の2012 ~ 2013年度会長当時に我がクラブでRCC(ロータリー地域社会共同隊)を立ち上げたことです。年度当初、私たちのクラブも「汗を流して地域に根差した社会奉仕活動....

Voice 37ロータリー活動で印象深いのは、自身の2012 ~ 2013年度会長当時に我がクラブでRCC(ロータリー地域社会共同隊)を立ち上げたことです。年度当初、私たちのクラブも「汗を流して地域に根差した社会奉仕活動をしよう」という強い思いでRCCの立ち上げを計画し、その年の12月に「岡崎大門交通安全RCC」を立ち上げることができたのは、多くのロータリアンの友情の賜物です。今後20年、30年と続くであろう活動は、地域に根差した岡崎城南RCの名を不動のものとする事を確信しています。さて、入会して既に16年、当時は3人の子供たちも小さかったので、家族例会は全員で楽しく参加させてもらい、楽しい思い出も数多くありますが、最近は妻と二人で出席することが多くなりました。   ロータリー活動と同様、私生活でもこれからは気楽にいこうと考えています。近藤 憲康近藤合同事務所[司法書士]所 長Noriyasu Kondo平成元年、39歳でクラブ入会、当時まさか25周年の実行委員長になるなんて・・・。8 ヶ月間の準備、式典・祝宴の本番を終えた今、安堵の思いで一杯です。天野実行幹事とメンバー全員の協力に感謝!近藤 正俊ミカワホーム ㈱ [不動産業]代表取締役Masatoshi Kondo入会して早17年。殆どホームクラブに出席している!火曜日の夕方からは、ロータリーの為に空けてある。この先も同じスタンスで、ロータリーをエンジョイしたい!!近藤 保則㈱ 近藤石材店 [石製品製造]代表取締役Yasunori Kondo時代の変化が一段とスピードを増し、方向性を見出すのすら難しい世の中になりました。25周年を機に、今後のロータリー活動の方向性を見直す時に来ていると感じます。勃興を繰り返し、実態を伴うかさえ分からない現代で、25年の実態の歴史を持つ城南ロータリーは、大変貴重な存在だと思います。25年を大切な財産とし、先輩方の努力に感謝し、「本質」を見極めることにより、時代に耐えうるロータリーの姿を見出し、替わるもの、替えないものを吟味し、城南ロータリークラブが25周年、50周年を輝かしく迎える日を愉しみたいと思います。近藤友一朗ヒサコー観光 ㈲[ホテル]専務取締役Yuuichiro Kondo