2012/02/27

今年次第30回 通算第1079回例会

日時:平成24年2月21日(火) 18:30~19:30
場所:岡崎ニューグランドホテル
司会:プログラム委員会(高橋晶夫君)

◇開会の点鐘(会長・桐渕利次君)

◇ロータリーソング「我らの生業」(ソングリーダー・長野哲也君)

◇卓話者、ゲスト、来訪ロータリアン紹介
岡崎RC 2名 岡崎南RC 1名

◇会長報告(会長・桐渕利次君)
本日は2月第2例会、今年度通算で第30回の例会となります。
今月は世界理解月間です。ミャンマー国際奉仕の代表団も無事帰国され、本日の卓話を皆様注目しておられることと思います。2月23日はロータリーの創立記念日であり、この日は「世界理解と平和の日」と定められ、各クラブは、世界平和に不可欠なものとして、理解と善意を強調するプログラムを行うよう要請されています。
先週18日に行われた西三河中分区のIMにおいて、地区の松前憲典ガバナーは「皆様と伴に、ロータリーを勉強していきたいと思っております。」と、冒頭挨拶の中で謙虚に語りかけ、ロータリーの歴史に残る著名な6名のロータリアンを挙げ、その功績を辿ることを要請されました。HPに説明を掲載し、後日また触れたいと思います。
ロータリアンは入会したその日から一人の確立した会員として扱われますが、ロータリーはよく学校に例えられ、我々生涯をかけて、学ばなければなりません。クラブは五大奉仕に分かれ、各委員長の自主性の基に運営されますが、近年特に望まれているリーダーシップ指導力をどのように発揮すべきか、思い悩む委員長も多いのではないでしょうか?
今年度のIMはこのような疑問に答えるべく、「クラブ活性化のために」というテーマのもとに、各クラブの具体的な取り組みが、西三河中分区9RC中、当クラブを含め4RCから報告されました。豊田西RCでは、常に会員数100 名以上を維持しておられます。JCや企業からの出向者も多いようですが、その一方で、積極的にクラブ独自の入会パンフレットを作成し、新入会員の推薦者がカウンセラーとなって直接相談にのるシステムなど、努力と工夫をお示し戴きました。特に、このIMのために、直近の会員アンケート調査を行い、そのデーターに基づいて報告される真摯な姿勢には学ぶべきものがありました。最後に、本気で会員増強を行うことの薦めとその楽しさについての心強い呼びかけがありました。また、このクラブはガバナー補佐訪問に際し、出席免除会員を含めて100%の出席率でお迎えしたとのことで、クラブの意識の高さに敬服いたしました。
詳細は時間の都合で申せませんが、豊田中RCでは、7つの同好会があり、親睦が退会防止に繋がることなどを報告されました。岡崎南RCでは、報告の冒頭で、IMの開催費用を東日本大震災の復興資金に代えたいとの独自の考えを述べられた後、海外との交流事業などの多彩な活動を報告されました。
横山ガバナー補佐は、今回は次年度役員と新入会員を出席義務者として、近隣の各クラブの情報を交換し、クラブ活性化のための自主的な取り組みを報告する場として、今年度のIM を設定されました。当クラブについても、年次計画書の中から活動をいくつか指定され、その説明のために、私の自宅へ突然、直々にお越し戴き、恐縮いたしました。その熱意に、できる限りお答えしたいと思い、今年度の記録を辿り、各委員長の顔写真を掲載し、委員長の指導性の証であるクラブの活動状況を報告させていただきました。
懇親会では、当地区の斉藤直美PDGから、「嘗てないほどの有意義なIMであった」というお褒めの言葉で、乾杯となりました。「簡素で実を上げるための会」というIM実行委員長のご挨拶の言葉のように、時間が有効に使われた充実感があり、今後、震災復興もIMもどちらも行うことはできないものかと思われました。
本日例会後に、次年度に向けた第1回予備理事会が行われます。会長指名を受け、副会長、会長エレクトとして2年間、企画・検討を重ね、暖めてこられたものに期待し、真摯に拝聴したいと思います。会長報告では、略させていただきましたが、ガバナーからの宿題です。
ぜひ、著名なロータリアンの名前を覚えて下さい。
“ロータリーの創始者”ポール・ハリス
“社会奉仕の父”、ドナルド・カーター
「最もよく奉仕する者、最も多く報われる」、アーサー・フレデリック・シェルドン
「超我の奉仕」Service Above Selfベンジャミン・フランク・コリンズ
“ロータリー財団の父”アーチC.クランフ
「四つのテスト」ハバート・テイラー

◇諸事
①磯部亮次君へ米山記念奨学会第1回米山功労者授与。(米山記念奨学会委員長・志貴一仁君)
②磯部亮次君へロータリー財団ベネファクター授与。(ロータリー財団委員長・松野敏君)
2012.2.21%20004.jpg2012.2.21%20006.jpg

◇食事

◇幹事報告(副幹事・井上武彦君)
①WCS委員会ミャンマー訪問団の皆様無事に帰国されました。お疲れさまでした。
②2/18(土)IMが名鉄トヨタホテルで開催され、21名の会員の皆様にご出席頂きました。
③2/12(日)RLI(ロータリーリーダーシップ研修会)パート2に近藤エレクトが出席されました。④2/15(水)岡崎市学校保健大会に桐渕会長が出席されました。クラブから岡崎城南RC賞の授与と副賞として図書券30,000円を贈呈致しました。
⑤明日、2/22(水)13時~15時30分の予定で、岡崎小学校に於いて「小学校理科実験教室」が開催されます。
⑥2/25(土)26(日)愛知県青年の家に於いて、第20回RYLAセミナーが開催されます。
当クラブからは、小林通利RYLA委員長、岡崎女子短期大学の河合明日美様、壁谷裕美様が参加されます。小林委員長は、同日開催の新世代奉仕委員長会議にもご出席頂きます。
⑦岡崎南RC様より、次年度西三河中分区のガバナー補佐事務所開設のお知らせが届きました。
次年度ガバナー補佐に本間毅様、分区幹事に岡田光司様、分区副幹事に杉田雅樹様、深津篤様が就任されました。
⑧西尾RC様より例会場変更のお知らせです。5月より西尾市上町のF&Gシーズンとなります。
⑨蒲郡RC様の例会場名称が3/30より蒲郡プリンスホテルから蒲郡クラシックホテルへ変更されます。
⑩新入会員の名称が新会員に変わりました。
⑪3月のロータリーレートは78円です。
⑫新会員候補の永谷和之様につきまして、本日までに異議はございませんでした。入会に向け準備を進めます。

◇副幹事報告(副幹事・井上武彦君)
①本日例会終了後、第1回予備理事会を開催いたします。

◇委員会同好会報告
①親睦活動委員会より、3/6(火)創立記念例会のお知らせ。(親睦活動委員会・中根裕幸君)
②新世代奉仕委員会より、小学校理科実験教室開催のお知らせ。(新世代奉仕委員長・永井量基君)
③ゴルフ同好会より、4/26(木)第3回桐渕会長杯争奪ゴルフコンペ兼西三河中分区懇親ゴルフ大会のお知らせ。(ゴルフ同好会会長・青山幸市君)

◇ニコボックス発表(ニコボックス委員会・鈴木美能治君)
一般申告
「IM出席ごくろう様でした。」(桐渕会長)
「①ミャンマー訪問団の皆様、お帰りなさい。②永田 裕さん、先日はありがとうございました。」(近藤憲康君)
「ミャンマー訪問団の皆さん、お帰りなさい。」(長野哲也君)
「本日、予備理事会です!! 役員・理事の方よろしくお願い致します!!」(井上武彦君)
「米山記念奨学会の寄付を机の上のボックスへお願いします。」(志貴一仁君)
「ミャンマー訪問、ご苦労さまでした。」(永井量基君)
「ミャンマーより無事帰ってきました。本日の卓話よろしく。」(松永茂夫君)
「ミャンマー訪問団の方、お疲れさまでした。」(鈴木豊君)
「ミャンマー訪問団の皆様、ごくろうさま。 薬を2倍飲んだ方が良かったですかね。」(永坂博彦君)
「大変欠席が多くて誠に申し訳有りません。」(蜂須賀喜久好君)
「18日は出席できず申し訳ございませんでした。」(九鬼義弘君)
「ニコに協力。」(永野彦麿君、中山泰己君、松野敏君、磯部亮次君)

◇卓話
主題<WCSミャンマー訪問団帰国報告>
卓話者 WCS委員長・天野邦彦君 ミャンマー訪問団の皆様(松永茂夫君、田中暉人君、太田政信君、京幸一君、近藤正俊君)
2012.2.21%20015.jpg2012.2.21%20016.jpg2012.2.21%20017.jpg2012.2.21%20018.jpg2012.2.21%20019.jpg

◇出席報告(出席会場委員会・中山泰巳君)
会員72名中、出席免除16名、出席56名、欠席16名
本日出席率84.85% 前々回の修正出席率91.67%

◇次回例会案内
2/28(火)岡崎ニューグランドホテル 18:30~19:30
主題<新会員卓話>
卓話者 会員  星野雄一君 堤英明 君

◇閉会の点鐘(会長・桐渕利次君)

2012/02/17

今年次第29回 通算第1078回例会

日時:平成24年2月7日(火) 18:30~19:30
場所:岡崎ニューグランドホテル
司会:プログラム委員会(高橋晶夫君)

◇開会の点鐘(会長・桐渕利次君)

◇国歌、ロータリーソング「奉仕の理想」斉唱(ソングリーダー・長野哲也君)

◇卓話者、ゲスト、来訪ロータリアン紹介
岡崎南RC 1名 岡崎東RC 1名

◇会長報告(会長・桐渕利次君)
本日は2月第1例会、今年度通算で第29回の例会となります。
本日は節分例会です。節分は立春の前日であり、2024年頃まで日付は2月3日に固定され、今年は先週金曜日でした。古来日本では、季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、皆様のご家庭は勿論ですが、クラブでも「鬼は外、福は内」と、奉仕の志を持った親睦団体でありたいと思います。
2 月2日には、ロータリー財団管理セミナーにて、西三河中分区を代表して、新地区補助金事業「岡崎ふれあいコンサート」の報告を行いました。このセミナーでは本年度前半の財団寄付の一覧表が配布され、途中経過ではありますが、他クラブに比べ恥ずかしくない結果を残しております。会員の皆様の御理解と御協力の賜として、深く感謝申し上げます。
18日には、IMにおいて「クラブ活性化」について報告します。この中で、会員増強、ロータリー財団、広報を取り上げますが、会員増強では、「会費を払い、時間を割いても出席するロータリーの魅力、出会いとその感動がなければ会員増強はあり得ない」と思われます。
ロータリー財団では、クラブは年度初めには米山記念奨学会に比べて、誤解や否定的な意見が多く聞かれました。今年度、予備理事会で、会員が疑念を抱いているという財団の役員報酬について、また、財団に対して異議ある場合の規定審議会への立法案提出方法などを取り上げ、問題提起を行いました。また、ポリオ撲滅キャンペーン・ゴルフや財団コイン募金を新設し、財団補助金コンサートにより財団への理解を得ることができたように思います。今年度財団が目標として掲げる「“ロータリー財団は自分たちの財団である”という自覚と、“ロータリー財団への誇り”」これらがクラブ会員の中にも芽生えつつあるように思われます。RIのホームページでは、詳細な会計報告を見ることができます。ロータリーは進化し、会員に歩み寄っていることを、ご理解下さい。
広報では、RI会長は「今、ロータリーは何をしているのか」と、RI本部のあるエバンストンの街の知識人でもその答えを知らないと、問題を提起しています。より良きロータリアンであるために日々学び得たことや感動したことなど、どのような小さなことでも言葉に表し、新聞やロータリーの友などに投稿することを推奨してきましたが、将来クラブの指導者となられる方や各委員長の皆様のリーダーシップの基に、自らの発進力を高めて戴くことが望まれます。
2月は世界理解月間です。ミャンマーの政情も変わりつつあると伺っていますが、訪問団はクラブの総意であるミャンマー国際奉仕の代表であり、我々の誇りでもあります。松永国際奉仕委員長の卓話、期待しています。

◇諸事
①入会式 眞野裕司(マノヒロシ)君
1.会長から挨拶 2.会長からご紹介 3.眞野君挨拶
②地区委員委嘱状岡田吉生君が、2012-13年度地区クラブ奉仕委員会副委員長並びにロータリー未来委員会に配属が決まりました。 桐渕会長から委嘱状が授与されました。岡田吉生君から、ご挨拶。
③磯部亮次君からロータリー財団、米山記念奨学会へ寄付。
20120207021.jpg20120207023.jpg20120207026.jpg

◇食事

◇幹事報告(幹事・山本剛司君)
①WCS委員会ミャンマー訪問団が2/9(木)~2/13(月)までミャンマー訪問されます。
②IMのご案内2/18(土) 名鉄トヨタホテルで開催。出席予定者の方はご確認をお願いします。③2/2(木)ロータリー財団管理セミナーに近藤エレクト、井上副幹事が出席され、桐渕会長が新地区補助金事例報告をされました。
④2/12(日)RLI(ロータリーリーダーシップ研修会)パート2に近藤エレクトが出席されます。
⑤2/15(水)岡崎市学校保健大会に桐渕会長が出席されます。クラブから岡崎城南RC賞の授与と副賞として図書券30,000円を贈呈致します。
⑥豊橋ロータリークラブ様より創立60周年記念誌が届きました。
⑦ロータリー財団及び米山記念奨学会の寄付金領収書をお持ち帰りでない方は、必ずお持ち帰りください。
⑧本日例会終了後、第8回理事会を開催致します。理事・役員の方は例会場にて引き続きお願い致します。
⑨次週2/14(火)は指定休日の為休会です。次回例会は2/21(火)開催となります。お間違えのないよう、お願い致します。

◇委員会同好会報告
①WCS委員会よりお願い(WCS委員長・天野邦彦君)
②親睦活動委員会より (親睦活動委員会・中根裕幸君)
③2010-11年度会計報告(直前幹事・千賀邦二君)

◇ニコボックス発表(ニコボックス委員会・太田政信君)
一般申告
「ミャンマー交通安全。」(桐渕会長)
「ミャンマー訪問団の皆様、しっかり「奉仕の理想」を実践して下さい。」(中根常彦君)
「ミャンマー、気をつけていってらっしゃい。」(鈴木豊君)
「インフルエンザがはやっています。皆さん気をつけましょう。」(近藤保則君)
「松永さんはじめ、ミャンマー訪問団の皆さん、たのしんで過ごして来てください!!」(井上武彦君)
「今日は世界理解月間です。 本日の卓話、少しの間よろしくお願い致します。」(松永茂夫君)
「あさって、ミャンマーに行って参ります。」(天野邦彦君)
「今週末2/11にお店をオープンできることになりました。皆様のおかげです。 ありがとうございました。」(磯部亮次君)
「今月、妻の誕生日です。」(加藤豊生君)
「チョコレートごちそうさま。まだまだモテますね。僕だけかな。」(永坂博彦君)
「澤田さん、本日はありがとうございました。」(松井孝王君)
「磯部君2/11(土)オープンおめでとうございます。」(柴田仙功君)
「ニコに協力。」(太田進造さん 岡崎南ロータリークラブ)
「ニコに協力。」(永井量基君、近藤正俊君、澤田道明君、小野進一君、山本剛司君)

◇クラブフォーラム
20120207035.jpg20120207040.jpg
主題「世界理解について」「ミャンマー訪問団壮行会」
卓話者 国際奉仕委員長・松永茂夫君 ミャンマー訪問会員の皆様

◇出席報告(出席会場委員会・星野雄一君)
会員72名中、出席免除16名、出席46名、欠席26名
本日出席率74.19% 前々回の修正出席率90.28%

◇次回例会案内
2/21(火)岡崎ニューグランドホテル 18:30~19:30
クラブフォーラム
主題「ミャンマー訪問帰国報告」
卓話者 WCS委員長・天野邦彦君

◇閉会の点鐘(会長・桐渕利次君)

2012/02/03

今年次第28回 通算第1077回例会

日時:平成24年1月31日(火) 18:30~19:30
場所:岡崎ニューグランドホテル
司会:プログラム委員会(青山幸市君)

◇開会の点鐘(会長・桐渕利次君)

◇ロータリーソング「奉仕の理想」(ソングリーダー・永野哲也君)

◇卓話者、ゲスト、来訪ロータリアン紹介
岡崎南RC 1名

◇会長報告(会長・桐渕利次君)
本日は1月第4例会、今年度通算で第28回の例会となります。
先週、幹事事務所職員就業条件の見直し要綱に、正式に事務職員と署名・捺印の上、文書を交換することができました。昨年1月、予備理事会でクラブ財政の健全化を呼びかけて1年、会員の皆様のご理解や会長経験者の方々の数々の叱咤激励、理事会協議事項での満場一致の結論により、今日を迎えることができたと思います。心より深謝申し上げます。
4RC会長・幹事会、および横山ガバナー補佐、松前ガバナー訪問におきましても、各クラブの抱える問題は同様であると、的確な御助言を戴きました。来る2月18日のIMにおきましては、財政健全化というにはまだ不十分ではありますが、その第一歩として、自らの手で自らを正すことができたことを誇りとして、西三河中分区の他クラブに対し、臆することなく、「クラブ活性化について」御報告申し上げたいと思います。
この際には、岡崎高校コーラス部の歌う混声四部合唱「奉仕の理想、岡崎城南RCバージョン」を披露し、クラブを紹介する予定です。予め、横山ガバナー補佐にはそのCD、歌詞を送り、ガバナー事務所にも御確認戴いた上で、御了解を戴いております。クラブは、街の中央を流れる川の岸辺にあり、その四季折々の風景の中、緑多き歴史と文化の街に、ロータリーの友情と奉仕の理想を求めて歩んできたことを、今一度、心新たな思いで、紹介したいと思います。
昨日、JCの年頭の総会に出席しました。新入会員の堤英明君が同行してくれ、星野雄一君も卒業生として参加されました。「私は今日は皆様を勧誘に来たのではありません。皆様が何れかのクラブに入られる前に、一度岡崎城南RCの例会にお越し下さるようことを申し上げるために来ました。必ずや我々のクラブの良さをお解りいただけることと思います。」と、伝えて参りました。今後3年間で、53名が卒業されるそうですが、JC出身の方々は是非お声かけいただきますようにお願いいたします。私たちは、彼らの期待に応えられるように、魅力のあるクラブライフをめざしたいと思います。御協力よろしくお願いいたします。

◇諸事
①米山功労賞を青山幸市君に授与(米山記念奨学委員長・志貴一仁君)
2012.1.31%20002.jpg

◇食事

◇幹事報告(幹事・山本剛司君)
①1月30日JC総会に、桐渕会長と堤 英明君が出席されました。
②2月2日ロータリー財団システム管理セミナーに近藤エレクト、井上副幹事が出席されます。その中の新地区補助金事例報告として、桐渕会長が西三河中分区代表として事例発表されます。
③ロータリー財団・米山記念奨学会より寄付金の領収書が届きました。必ずお持ち帰りください。
④杉江元様のご後任の岡崎信用金庫 美合支店長の眞野裕司(マノヒロシ)様の2月ご入会に決まりました。2/7が入会式です。 
⑤ロータリーの友とガバナー月信の2月号が届きました。また㈱クマヒラ様より「抜筆のつづり」の寄贈がございましたので、お持ち帰りください。

◇委員会同好会報告
2012.1.31%20004.jpg2012.1.31%20005.jpg2012.1.31%20007.jpg
①WCS委員会、ミャンマー訪問の件(WCS委員長・天野邦彦君)
②2/21第1回予備理事会のご案内(副幹事・井上武彦君)
③エコの小話(ペットボトルのふたをリサイクルしましょう)(環境保全委員会・板倉正直君)

◇ニコボックス発表(ニコボックス委員会・鈴木美能治君)
一般申告
「おみくじ、ありがとうございます。」(桐渕会長)
「2月21日(火)は、次年度の予備理事会です。次年度の理事・役員の皆様、よろしくお願い致します。」(近藤憲康君)
「年男、少々語ります。 御静聴よろしくお願いします。」(中根常彦君)
「永井さんがニコをしているのを見て、ニコがしたくなりました。」(岡田吉生君)
「長い間、お休みしました。すみません。」(足立修君)
「小野さん、ごちそうさま。」(鈴木豊君)
「インフルエンザがはやっています。皆さん気をつけましょう。」(近藤保則君)
「和尚から開運いただきました。」(小林政則君)
「辰年です!」(小山章仁君)
「松永さん、いつも助けていただいてありがとうございます!!」(井上武彦君)
「みんな大吉でした。」(田中暉登君)
「ありがたい開運くじをいただきました。」(藤江顕治君)
「娘が中学受験、無事に終了しました。」(九鬼義弘君)
「ミャンマー訪問の皆さん、頑張って行って来てください。今回は下痢止めの薬を多くしました。パンツの替えも多く持って行って下さい。」(永坂博彦君)
「ミャンマーへの御協力金、及び御協力の品、ありがとうございました。」(太田政信君)
「総重量60キロ以上でした。」(太田政信君)
「来週ミャンマーに行く準備が出来ました。御協力に感謝します。」(近藤正俊君)
「今回のミャンマーWCS活動。」(京幸一君)
「ニコに協力。」(長野哲也君、山本剛司君、永田裕君、千賀邦二君、有馬惟夫君、中根啓弌君、加藤順弘君、永井量基君、磯部亮次君、松永茂夫君、高橋晶夫君、萩原啓至君、中根裕幸君、板倉正直君)

◇卓話
主題「年男大いに語るⅡ」
卓話者 九鬼義弘君 小山章仁君 中根常彦君
2012.1.31%20010.jpg2012.1.31%20011.jpg2012.1.31%20013.jpg

◇出席報告(出席会場委員会・堤英明君)
2012.1.31%20016.jpg
会員71名中、出席免除16名、出席47名、欠席24名
本日出席率73.44% 前々回の修正出席率91.67%

◇次回例会案内
2/7(火)岡崎ニューグランドホテル 18:30~19:30
節分例会 クラブフォーラム
「世界理解について」
「ミャンマー訪問団壮行会」
卓話者 国際奉仕委員長・松永茂夫君 ミャンマー訪問団の皆様

◇閉会の点鐘(会長・桐渕利次君)